大阪府箕面市桜ヶ丘3丁目9-19 桜ヶ丘クリニックビル2階

072-722-1717

WEB予約
MENU

医院案内|大阪府箕面市桜ヶ丘のこじま眼科・日帰り白内障手術

医院案内

Clinic

医院紹介

  • 受付

    受付

  • 待合室

    待合室

  • 診察室

    診察室

  • 明室検査室

    明室検査室

  • 暗室検査室

    暗室検査室

  • 手術室

    手術室

  • リカバリー室

    リカバリー室

当院の設備

視力検査装置CV7000

視力検査装置CV7000

視力検査を行う器械です。裸眼視力や検眼レンズを使って矯正視力を測定します。眼科では最も大切な検査の一つです。

網膜光凝固レーザーIQ577ー

網膜光凝固レーザーIQ577ー

レーザー光凝固治療を行う器械です。眼底に疾患が起きた際にレーザーを照射して治療を行います。眼に優しい波長を使い安全な治療が可能です。また、総エネルギーを抑えたレーザーで、痛みが少なく患者様に優しい低侵襲なレーザー治療装置です。

光干渉眼軸長測定装置OA-2000

光干渉眼軸長測定装置OA-2000

白内障の手術に必要な眼軸長(眼の長さ)を目に触れることなく光で正確に測定します。また、角膜(くろめ)の曲率半径(丸みの程度)も同時に測れます。白内障手術の際に眼に入れる眼内レンズの適切な度数を選ぶために必要な器械です。

眼軸長測定装置AL-4000

眼軸長測定装置AL-4000

超音波を使って眼の表面(角膜)から眼底(網膜)までの長さを精密に測定します。白内障手術の際に眼に入れる眼内レンズの適切な度数を選ぶために必要な器械です。

オートレンズメーターTL-7000

オートレンズメーターTL-7000

お持ちの眼鏡の度数を測定するオートレンズメーターです。累進眼鏡や中近眼鏡などあらゆる眼鏡を正確に測定できます。

飛蚊症破壊レーザー後発白内障レーザーTangopro

飛蚊症破壊レーザー後発白内障レーザーTangopro

後発白内障、閉塞隅角緑内障を治療するYAGレーザー。ウルトラガウシアン方式を採用し低出力且つ安全な切開を可能にしています。また、最新の飛蚊症レーザー治療にも対応している装置です。

光干渉網膜断層撮影装置RS-3000Advance2

光干渉網膜断層撮影装置RS-3000Advance2

光干渉断層計(OCT)は、レーザー光線を用いて網膜の形態を観察する機械で、検査時間も数秒で、患者様への負担がとても少ない検査です。加齢黄斑変性や糖尿病黄斑症などの黄斑の病気や緑内障などの早期発見、さまざまな病気に対して大変有用的です。

細隙灯顕微鏡SL-2000

細隙灯顕微鏡SL-2000

角膜や結膜、水晶体、虹彩、硝子体の前部などの状態を観察する検査です。

電子カルテNAVIS-CL

電子カルテNAVIS-CL

当院では、さらなる医療サービスの向上と、より安全な医療の提供を目指し、電子カルテを導入しております。
電子カルテを運用することにより院内での情報共有や伝達がスムーズに行われ、診療・検査・会計の待ち時間軽減や医療の透明性確保、質の向上など患者さんに寄与できると考えております。

自動視野計AP-7700Pro

自動視野計AP-7700Pro

自動視野計は、コンピュータ制御により自動的に視野を測定することができる検査機器です。主に緑内障の検査に使います。
緑内障は視野(見える範囲)がだんだんと狭くなっていく病気です。
自動視野計によって、視野の範囲や、どこがどの程度見えていないのかを正確に調べることができます。

SL-17 / SL-15L PORTABLE SLIT LAMP

SL-17 / SL-15L PORTABLE SLIT LAMP

ポータブルスリットランプは、角膜や結膜、まぶたや水晶体などを詳細に観察する顕微鏡です。
主に、お子様や車いすの患者様、はやり目などの患者様に使います。

手術顕微鏡OPMI_Lumera_T

手術顕微鏡OPMI_Lumera_T

眼科専用に設計された手術顕微鏡になります。
白内障、網膜疾患、緑内障など多様な手術に対応できます。
卓逸した光学系と照明系により、高解像度にて組織の細部に渡って観察することができ、高い安全性へと繋がります。

オートレフノンコンタクトトノメーターTONOREFⅢ

オートレフノンコンタクトトノメーターTONOREFⅢ

眼科での基本検査である眼屈検査や眼圧測定が1台で行えます。
患者様の移動や顎の位置合わせの負担も最小で済みます。

ヘスチャートプロジェクター

ヘスチャートプロジェクター

両眼の融像を除去した状態により基本的9方向の目の動きを測定し、眼位図に記録することで、各眼筋の運動制限、遅動、過動を測定する装置です。

1m視力計SSC-370

1m視力計SSC-370

設置距離90cmで、検査距離5mと同等の検眼ができる視力測定器です。

角膜形状解析装置TMS-5

角膜形状解析装置TMS-5

従来の検査法では非接触非侵襲で観察が困難であった前眼部の断層像の撮影が容易に行えます。1回の撮影で前眼部の全体像を捕えられるため、3次元の画像を映し出すことや、角膜の前面と後面の形状を精密に計測し、それらをカラーコードマップとして表示できます。角膜の形状や断層についても詳細な情報を得られるため、角膜混濁、円錐角膜などの角膜疾患の治療に役立てます。

超広角眼底カメラCLARUS500Pro

超広角眼底カメラCLARUS500Pro

お車で来院された患者様に対しては、散瞳撮影が困難である場合が多いのですが、本広角眼底カメラは、瞳孔径2.5mm以上にて高精画、広角撮影が可能です。瞳をひらくことなく(無散瞳)網膜中心から周辺までを高画質で撮影し、病変の早期発見、治療に貢献します。

白内障手術装置センチュリオンビジョンシステム

白内障手術装置センチュリオンビジョンシステム

安全性、効率性がさらに飛躍的に向上した最新鋭の白内障手術専用機器です。小さな創口からの低侵襲手術が可能で、手術中の痛みもほとんどありません。また難症例に対する手術においても絶大なパフォーマンスを発揮します。当院では2.0mm~2.4mmの創口から手術を行っています。

ドライアイレーザー、フォトフェイシャルOptima_IPL.M22

ドライアイレーザー、フォトフェイシャルOptima_IPL.M22

MGDの治療効果に期待できるといわれているルミナスM22 IPLシステムを導入しております。2002年にToyosらによる研究において、ドライアイの患者に対しIPL治療をおこなったところ、 涙液層破壊時間とシルマー試験において大幅な改善を認めた、と報告があります。

医院概要

  • 医院名
    こじま眼科
  • 住所
    〒562-0046 
    大阪府箕面市桜ヶ丘3丁目9-19 桜ヶ丘クリニックビル 2階
  • ご予約・お問合せ
    072-722-1717
  • 診療科目
    眼科
診療時間
08:30~12:30
14:00~16:00
16:00~19:00
  • 休診日:日曜・祝日
  • ★...完全予約制(手術、検査、診察など)
  • 当院では、初診の方でもネットや電話で予約を取ることができます。なにかありましたら、まずは気軽に電話でお問い合わせください。