大阪府箕面市桜ヶ丘3丁目9-19 桜ヶ丘クリニックビル2階

072-722-1717

WEB予約
MENU

医師紹介|大阪府箕面市桜ヶ丘のこじま眼科・日帰り白内障手術

医師紹介

Doctor

院長からのご挨拶

患者様によりそう『やさしい医療』をお届けします。

箕面市桜ケ丘に新しく眼科クリニックを開設させていただくことになりました 小島 正嗣と申します。
専門は加齢黄斑変性で、奈良県立医科大学およびジョンズ・ホプキンス大学で黄斑に関わる病態・治療の研究をしてまいりました。
奈良医大付属病院では、加齢黄斑変性や糖尿病網膜症など黄斑疾患の専門外来を担当し、また地域の基幹病院では、眼科部長として一般眼科外来とともに、開業医から紹介された難症例を含む白内障手術や、眼瞼下垂や翼状片などの外眼部手術、黄斑疾患に対する硝子体注射などの外科的治療で地域医療に貢献し経験を積んでまいりました。
アメリカ留学後は妻の実家がある北摂に居を構え、妻とともに三児の父としての生活を送っております。
北摂地域で、自身の経験を基に地域医療に貢献したいと考え、この度ご縁があり箕面市桜ケ丘に眼科を開院させていただくことになりました。
私はつねづね患者様に『やさしい医療』を提供したいと思っております。
目にやさしく、人にやさしく、地域社会にやさしいクリニックをめざします。
患者様お一人お一人とのコミュニケーションを大切にし、スタッフ一同が患者様のお気持ちによりそい、ご一緒に解決していけるような、やさしいクリニックでありたいと考えております。
何か眼についてお困りのことがありましたらお気軽にご相談ください。

院長 小島 正嗣

院長 小島 正嗣こじま まさし

経歴

平成13年 奈良県立医科大学卒業
奈良県立医科大学附属病院 眼科
平成19年 奈良県立医科大学大学院 医学研究科 博士課程修了
奈良県立医科大学附属病院 眼科助教
平成22年 済生会御所病院 眼科医長
平成24年 奈良県立奈良病院 眼科医長
平成25年 奈良県立医科大学附属病院 眼科助教
ジョンズ・ホプキンス大学 留学
平成28年 奈良県立医科大学附属病院 眼科学内講師
平成29年 市立奈良病院 眼科医長
平成30年 JCHO 大和郡山病院 眼科部長
令和元年 奈良県立医科大学 眼科臨床准教授 兼任

資格・所属学会

  • 日本眼科学会専門医
  • 日本網膜硝子体学会 眼科PDT研究会 PDT認定医
  • 奈良県立医科大学博士(医学)取得